ディスプレイのヒト、モノ、コトをつなぐ JDCA

資料請求
  1. JDCA
  2. レッスン内容_スペシャリスト

実践ですぐに役立つ!
VMDを活用したディスプレイを習得する

ディスプレイコーディネイター、ビジュアルマーチャンダイザーとしてのスキルアップを目指し、視覚に訴える販売手法= VMD(ビジュアル・マーチャンダイジング)の基礎知識を学び、プランニングからディスプレイコーディネイトまでを実践的に習得していくレッスンです。ディスプレイに関わる職業に就くうえで欠かせないスキルを身につけていただくことが最終目標です。

 

 

スペシャリストコースから入校できます!
ディスプレイやインテリアに関する基礎知識を有する方は、スペシャリストコースから入校いただけます。
基礎知識を把握した上で進行するスペシャリストコースは、想定した空間を企画デザインから制作・設置・ショーイングまでのプロセスで具現化していくことで、ディスプレイクリエイターとして活躍できるスキルが実践的に習得できるカリキュラムとなっています。

カリキュラムの特徴

5つのラボ(研究項目)でディスプレイワーク全体を俯瞰した指導を特徴としているので、プロの業務プロセスを意識した実践的な学習が可能です。

レッスンカリキュラム

→カリキュラム詳細へ

時間

全10日 45時間
※ベーシックコース修了者
※ディスプレイやインテリアに関する基礎知識を有する方や業務経験のある方

 

基本のレッスンスケジュール

10:30〜基本理論
13:00〜デモンストレーション、ワークレッスン、プランニング・準備
15:00〜ワークレッスン
15:45〜総評・片付け


 

企画デザイン
VMD理論を理解して、想定した空間をもとにプランニングのテクニックを学びます。企画デザイン・プレゼンテーション・見積り・図面・照明・制作・設置に至るまでのワークプロセスがトータルで習得できます。

 

フラワー&グリーン演出テクニック
商空間・住空間の演出に欠かせない、フラワー&グリーンのデザイン・制作・設置をトータルに学びます。ディスプレイ(空間演出)としての視点から、デザイン制作と設置テクニックを同時に学べるのが特徴です。

 

ディスプレイテクニック
近年流行のライフスタイル提案型のディスプレイとして、衣・食・住の商品コーディネイトとショーイングテクニックを習得します。商業施設のVP ステージを使用した実践型の実習でリアルなディスプレイを学べるのが特徴です。